トップコンセプトカラーアナリシスとはワークスサービスセミナー/講演
Topics

一般社団法人日本ペンクラブの和歌山市で開催されるイベント「有吉佐和子の和歌山」で司会を担当いたします。

私は一般社団法人日本ペンクラブの会員で企画事業委員をしていますが、 和歌山市で開催されるイベントで司会を担当いたします。

日本ペンクラブが企画監修する「ふるさと文学2021」です。今年は作家 有吉佐和子生誕90年にあたり「有吉佐和子の和歌山」を、11月3日(水・祝)和歌山城ホール・大ホールで、13時30分から17時まで開催されます。

第1部は、映像と語りと音楽で彫る〜有吉佐和子の肖像〜「紀ノ川の流れゆく先へ」 
出演は、語り 山根基世さん、ヴァイオリン 佐藤久成さん

第2部は、シンポジウム「和歌山に生まれ、和歌山を愛し、和歌山も日本も超え 活躍した―有吉佐和子」
パネリストは、有吉玉青さん(大阪芸術大学・教授)、下重曉子さん(作家)、 中島京子さん(作家)、吉岡 忍さん(作家)

第3部は、朗読劇「石の庭」   
キャストは、浜畑賢吉さん、荒川久美江さん、宮川智之さん、久保田彩佳さん、 奥洞和哉さんの皆さまです。

お申込みの詳しい内容は、チラシの裏面をご覧ください。
ふるさと文学2021リーフレット(PDF:156kb)

  ふるさと文学2021